太陽光発電を比較相談する際のポイント | 太陽光発電リースの教科書

HOME » 太陽光発電の教科書 » 太陽光発電を比較相談する際のポイント

太陽光発電を比較相談する際のポイント

太陽光発電はメーカーの評判の比較をし、相談する必要があります。
太陽光発電については、専門的な知識が必要になるためです。
素人がどれほど調べても、専門家のアドバイスや話を聞く事が必要になります。
基本的に、太陽光発電の見積もりを比較し、気になる業者に対して個別に相談をしましょう。

比較、相談をする際には、最適な業者選びから始める必要があります。
必ず、自社施工を行っている業者を選びましょう。
販売と工事が別の場合は、「外注施工」です。
太陽光発電システム販売会社が、工事を行う会社に依頼を行い、工事のみを行います。
一般的に、太陽光発電システムの設置工事は外注施工になります。
自社施工の場合、契約から設置、アフターサポートまで一括して行う事になります。
そのため、万が一のトラブルや使用中に相談したいことがある場合、話がスムーズに進むというメリットがあるのです。

また、いくつかのメーカーを扱っている業者に相談をしましょう。
取り扱っているメーカーが1つだけの場合、その1つが自分の住宅や環境に合っているのかが分かりません。
当然、最適な場合もあります。
しかし、1つのメーカーだけで決定し、それが最適な太陽光発電である可能性は極めて低いです。
メーカーは、電力の生産量が多いメーカー、初期投資を回収するスピードが速いメーカー、初期投資を抑える事が可能なメーカーの3つに分けられます。
そのため、自社施工かつ取り扱いメーカーが多い業者を比較し、最適なメーカーを相談しましょう。
メーカーを選ぶ段階では、1つの業者からいくつかのメーカーの見積もりを依頼し、検討することがおすすめです。
1つの業者の見積もりを確認することで、公平な判断ができるようになります。
なお、複数の会社から、それぞれのおすすめメーカーの見積りを取り比較検討するのではなく、信頼できる1社から複数メーカーの見積りを取り比較検討してください。

沢山の業者やメーカーを比較し、気になる部分を相談することは簡単ではありません。
しかし、何十年も使い続ける買い物です。
慎重に選んでくださいね。